株式会社 金本商会の事業について

    私たちは多くの石油・石炭など化石燃料に頼っています。何気なく捨てていたものを工夫すれば資源の節減になります。当社では廃棄物を再利用、再生利用することで持続可能な社会の実現に貢献します。

    企業情報

    当社では産業廃棄物収集運搬業および産業廃棄物処分業を手掛けています。運搬からリサイクルを目的とした中間処理を自社で一貫して対応する事で、お客様のニーズにお応えします。

    産業廃棄物収集運搬事業

    広島事業所と山口事業所を拠点とし、西日本中心を対応エリアとした収集運搬業務を手掛けています。多彩なニーズに合わせた車両を保有しておりますので、安心安全に運搬します。

    産業廃棄物処分業

    廃棄物は大切な資源と考え、当社では廃プラスチック類、木くず、紙くずから固形燃料『RPF』を製造しており、リサイクルに特化したプラントを目指しています。

    『二酸化炭素排出抑制』へ貢献

    工場などから排出される廃棄物で固形燃料(RPF)を製造しています。このRPFは石炭代替燃料として発電用ボイラーで利用されており、二酸化炭素排出量の抑制に取り組んでいます。

    『優良産廃処理業者』として認定されています。

    通常の許可基準より厳しい基準に適合した優良な産業廃棄物業者を、都道府県・政令市が審査して認定する制度です。金本商会が安全で安心な事業者であることが認められたことを表しています。
    1 実績と遵法性
    5年以上の産業廃棄物処理業を営んでいる実績があり、廃棄物処理法に違反して改善命令等の不利益処分を受けたことがない

    2 事業の透明性
    会社情報、取得許可の内容、産業廃棄物の処理状況、施設の維持管理状況など、廃棄物の処理に係る情報をインターネットで公表しています

    3 環境配慮の取り組み
    ISO14001認証を取得しており、環境に配慮して事業を行っています

    4 電子マニフェスト
    事務処理の効率化、法令遵守、透明性の確保など、メリットの多い電子マニフェストが利用できます

    5 財務体制の健全性
    通常の産廃処理業者に比べ健全な財務体質を有し、安定的に事業を行っています

    事業紹介

    business introduction

    石炭代替燃料(RPF)の製造

    当社は、廃プラスチック類、紙くず、木くずを原材料とした固形燃料『RPF』の製造を通じて、環境汚染防止や循環型社会に貢献します。

    社内環境と安全についての取り組み

    当社では環境方針ISO14001の取得。地域への環境配慮、従業員への安全教育など環境と安全についての取り組みに力を入れています。

    防災についての取り組み

    24時間温度監視システム、リモートによる遠隔放水システムなど、防災についての
    対策は重要視しています。その他当社では毎月1日を安全の日と定め、防災や安全への
    意識を社員一同高めています。

    最新情報

    金本商会の活動記録や最新情報に関して更新しているブログです。定期的に更新しておりますので、ぜひご覧ください。 

    保有施設・設備

    金本商会が保有している施設や設備をご紹介いたします。お客様のさまざまなニーズにお応えできる、充実した会社環境が私たちの自慢です。

    情報開示

    お客様に安心感と信頼感を覚えていただけるよう、各種許可証を取得しております。こちらからPDFにてダウンロードが可能です。

    お問い合わせ

    株式会社 金本商会
    経理、ご請求書についてのお問い合わせ
    本社 TEL:082-818-4382
                 FAX:082-818-0230

    総合受付、廃棄物のご相談等のお問い合わせ
    広島事業所 TEL:082-818-4385
            FAX:082-818-4395

    山口県内でのお問い合わせ
    山口事業所 TEL:0835-53-0077
            FAX:0835-53-0078
    メールでのお問い合わせはコンタクトフォームから24時間受け付けております。
    お気軽にお問い合わせください。